コラム

【購入vsレンタル】パーティードレスの選び方

パーティードレス選び方

パーティードレスは購入とレンタルどっちがお得?

パーティードレス選び方
結論から言いますと…使用用途によって異なります。

同じドレスを着回したい人」や「5000円くらいの安いドレスを着る人」は購入した方がお得です。

1.2回しか同じドレスを着ない人」や「1万円以上のドレスを着る人」はレンタルした方がお得です。

結婚式などにお呼ばれして、ドレスを買うかレンタルするか迷ってる方は参考にしてください♪

ドレスの購入vsレンタルの簡単比較表

 購入レンタル
ドレス代¥5,000~¥30,000¥3,000~¥10,000
クリーニング代¥2,000~¥5,000無料
送料無料¥0~¥2,000
交通費¥0~¥1,000無料
合計¥7,000~¥36,000¥3,000~¥12,000

 

購入した同じドレスを5回着ると¥15,000~¥60,000
毎回違うドレスを5回レンタルすると¥15,000~¥60,000になります。

購入しても6回以上着ない人や、毎回違うドレスでオシャレしたい人はレンタルがおすすめ♪

パーティードレスを購入する

パーティードレス選び方
【メリット】
・同じドレスを着回すことが出来る
・急なお呼ばれ事にも対応出来る
・他の行事でも使用出来る
・新品を着用することが出来る

【デメリット】
・安価なドレスは生地やデザインの質が下がる
・クリーニング代がかかる(¥2,000~¥5,000)
・保管場所の確保が必要

パーティードレスをレンタルする

パーティードレス選び方
【メリット】
・リーズナブルな価格で質の良いドレスが着れる
・毎回違うドレスで参列出来る
・クリーニング代がかからない
・保管場所に困らない

【デメリット】
・多くの場合、新品のドレスではない
・着回すのであれば購入の方がお得
・延滞金、賠償金など追加料金が発生する可能性がある

パーティードレスの購入vsレンタルのまとめ

上記で紹介したように、購入にもレンタルにもそれぞれメリット・デメリットがあるので一概にどちらが良いとは言い切れません。

私も以前はその都度、購入していましたが、年齢や体型によって似合うドレスは変わりますし、何よりドレンドの変化で悩まされることが多くありました…。

そんな時に見つけたのが旬なドレスを低価格で着れるレンタルドレスです!!
保管場所やクリーニングの手配も必要がないのでスッキリ楽ちんでした♡

一概には言えませんが実体験から踏まえますと…安い料金で質のいいドレスを着たい方毎回違うドレスを楽しみたい方レンタルドレスを選ぶべきだと思います♪

数あるレンタルドレスショップの中で私がもっともおすすすめしたいのがLiliarge(リリアージュ)
ルミネやマルイに入っているショップ(店頭価格¥15,000〜¥25,000)のドレスを¥4,980でお安くレンタル出来ちゃいます♡
パーティードレス選び方

トレンドの最前線を行く雑誌掲載ドレスもお得にレンタル出来るので
ぜひ、挑戦してみてください♪