コラム

【知って得する】パーティードレスのクリーニング

ドレスクリーニング

たまにしか着ないドレス。クリーニングに出した方がいいの??

パーティードレスクリーニング

結論から言いますと…その都度、クリーニングは必要です!!

結婚式などで数時間着ただけだし…
クリーニングは手間がかかる…

なんて考えている人も多いと思います。

しかし、綺麗に見えるドレスにも汗や皮脂などの汚れが付着しています。放置することで汚れが落ちにくくなったり、生地が変色してしまったりすることも…!!

お気に入りのドレスを長持ちさせる為にも、その都度クリーニングに出すようにしましょう♪

3つのクリーニング方法

パーティードレスのクリーニング方法には3つの種類があります。

  1. 店舗型クリーニング
  2. 宅配型クリーニング
  3. ホームクリーニング

それぞれ価格やクリーニングにかかる日数が違うので、メリット・デメリットを踏まえご紹介します♪

1.店舗型クリーニング

ドレスクリーニング
多くの方が「クリーニング」と聞いて思い浮かべる、お洋服を店舗に持ち込んでクリーニングを依頼する方法になります。

金額の目安¥2,000〜4,000(ドレスの素材や装飾で変動する可能性あり)
かかる日数最短で即日仕上げ

 

【メリット】
・店舗によっては即日仕上げが可能
・汚れなどを対面で伝えることが出来る
・駅チカ、商業施設に入っていることが多い

【デメリット】
・店舗の営業時間内で受け取りをする必要がある

近日中にドレスを使用する予定がある方や、実店舗が近くにある方におすすめです。

〈店舗紹介〉

ホワイト急便 
全国47都道府県対応

白洋舎
北海道・東北:北海道・宮城
関東    :東京・埼玉・千葉・神奈川・群馬
東海    :岐阜・静岡・愛知・三重
近畿    :滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良
中国・九州 :広島・愛媛・福岡

 

2.宅配型クリーニング

ドレスクリーニング
今、注目を集めている、自宅にいながらクリーニングの依頼ができる方法になります。

金額の目安¥2,000〜4,000(ドレスの素材や装飾で変動する可能性あり)
かかる日数1週間程度(お急ぎの場合は店舗確認)

 

【メリット】
・24時間受付のWEBサイトで自宅にいながら依頼が出来る
・好きな時間に集荷・配達の指定が出来る

【デメリット】
・即日仕上げが出来ない

お仕事や育児で忙しく時間が取れない方、実店舗が遠い方におすすめです。

〈店舗紹介〉

Nexcy(ネクシー)

・リナビス

パーティードレス クリーニング

 

3.ホームクリーニング

ドレスクリーニング
自宅で洗濯する方法になります。

金額の目安無料(水代・洗剤代)
かかる日数いつでも行える

 

【メリット】
・圧倒的にお金がかからない

【デメリット】
・繊細な素材で作られていることが多く、洗濯が難しい
・生地を傷めてしまう危険がある

繊細な作りのドレスはホームクリーニングが難しいのでおすすめしません!!

 

クリーニング不要のレンタルドレス♡

上記で3つのクリーニング方法をご紹介しましたが、そんな手間を省ける方法が1つだけあります!それがレンタルドレスです。

レンタル料にクリーニング代が含まれているショップが多く、着用後クリーニング店を探したり、保管したりする必要が一切ありません。保管場所に困らないのもレンタルドレスの特徴になります♪

数あるレンタルドレスショップの中で私がもっともおすすすめしたいのがLiliarge(リリアージュ)
なんといいってもコスパ最高♡クリーニング込ALL¥4,980♡
レンタルドレス

今年のトレンド【くすみカラードレス】もお得にレンタルできちゃいます♡
ぜひ、挑戦してみてください。