コラム

【低身長さん必見】ドレスをよく見せる3つのポイント

低身長コーデ

低身長でお悩みの方必見!!

背が低くて丈の長いスカートに挑戦できない…
コーディネートのバランスが難しい…
小柄で可愛く見えていいね~なんて嬉しくない!!

などなど沢山のお悩みを耳にしました。
そんな悩みを少しでも解消するべく、元ショップ店員が「パーティードレス」に特化した+5㎝見えコーデをお教えします♪カジュアルのお洋服にも応用できるのでぜひ、参考にしてください。

低身長でもスタイルがよく見える3つのポイント

背が低い方でもオシャレにかっこよくドレスを着こなすことが出来ます。
その為に大切なのが「全体のバランス」です。

  1. ドレス(ハイウエスト・Vネック)
  2. 靴(ポインテッドトゥ)
  3. 髪型(アップスタイル)

上記、ポイントを詳しく解説していきます!!

1.ドレス(ハイウエスト・Vネック)

低身長コーデ
胸下切り替えのハイウエストドレスは、それだけで脚長効果があります。短すぎる丈は、一歩間違えばより幼く見えてしまことも…。

ワンピースの場合は、膝が隠れる「ミディ丈」ふくらはぎが隠れる「ミモレ丈」のスッキリした形をえらびましょう。
パンツスタイルの場合は、切り替え位置の高い「細身のワイドパンツ」がオシャレ見えします♪

また、トップスのカッティングをVネックにすることで首が長く見え、小顔効果も期待できます!首が詰まったドレスを着たい時は、レース素材など透け感があるネックを選びましょう♪

 

2.靴(ポインテッドトゥ)

低身長コーデ
低身長をカバーする為に高めのヒールを履く人も多いでしょう。しかし、高すぎるヒールはかえって全体のバランスを崩してしまうことも…。

そこでおすすめなのが、つま先の尖った「ポインテッドトゥ」パンプスです。先に向かって細くなる靴が大人っぽく上品な足元を演出します♪
ヒールの高さは女性の足を最も美しく見せる7cmヒール」にしましょう!

 

3.髪型(アップスタイル)

低身長コーデ
髪の長さで出来るアレンジは限られますが、低身長さんには首元がスッキリ見える「アップスタイル」がおすすめです。
高めの位置でまとめることで目線が上がり縦長効果が期待出来ます♪

最近ではしっかりまとめるよりも後れ毛を出したり、適度にくずしたりするこなれ感のあるヘアスタイルが人気です♡

 

低身長おすすめコーデまとめ

低身長さんがよりスタイルアップして見えるコーデ術を「ドレス」「靴」「髪型」に注目してご紹介しました。
低身長コーデ

ドレス髪型
ハイウエスト・Vネックポインテッドトゥアップスタイル

大人になった私たちは、もう一気に身長が伸びることなんてありません。
低身長とうまく付き合っていく為にも、自分に合う神バランスを見つけオシャレを楽しみましょう♪